アッキーのお部屋

主に趣味の鉄道、旅行を中心に日記として記していきます。基本的に毎週日曜日更新していきます。

AJPCの予選に出てみた

今回は初となる全日本ポーカー選手権(AJPC)に出ました。(ライブトーナメントも初です)

参加費は無料で1回限り誰でも参加可能です。

日本全国で地域予選が開催されており、身近にライブポーカーを楽しむことができます。

私自身は広島市内の「RIVIERA」にお邪魔しました。

f:id:akkey1206:20220625153856j:image

プレイヤーは合計10人強でした。

最初から堅くプレーをしたのですがハンドが入らなくてあっという間に10BB近くになり、99(9のペア)でオールインしてKQs(同じマーク)にコールされました。

何とフロップK98が落ちてスリーカード完成‼️ダブルアップ成功でチップが回復しました。

f:id:akkey1206:20220624002911j:image

↑オールイン対決の様子 33のオールインに隣の方がQJsでコール

その後はTT(10のペア)でオールインしてAQo(バラバラマーク)にコールされてAが落ちてジリ貧に…

f:id:akkey1206:20220624002855j:image

↑A7oでオールインして勝利し、何とか凌ぐ

この後もジリ貧でオールインorフォールドでいつ敗退してもおかしくない状態です。

遂に3BB弱でQ7oでオールイン、A5oとぶつかって諦めましたがフロップとターンで7が落ちてとりあえず危機を脱出‼️

f:id:akkey1206:20220624002842j:image

直後に最強ハンドAA(↑)が降臨してオールイン、コールが入ってA9oでオープンエンドで冷や汗出かけましたが無事に勝利して最初の休憩に入りました。

休憩後残り3人でJ♠︎9♦️で2BBレイズ、フロップは8♣︎Q♠︎6♠︎でガットショット+バックドアフラッシュドローでターンは10❤️でストレート完成‼️(↓)

f:id:akkey1206:20220624002833j:image

相手からオールインして勿論コール、無事勝利して二次予選に駒を進めました。

ここまで残れたことも奇跡なので楽しんで二次予選のポーカーをしてきます!

帰省の旅(初夏ver2022) 後編

6月13日、東京の私鉄である東急田園都市線でレアな車両を撮影してきました。

まずはすずかけ台駅で撮りました。

f:id:akkey1206:20220623085353j:image

東武50050系

f:id:akkey1206:20220623085402j:image

↑東急5000系

少し肩慣らしをしたところで目的の最古参東急8500系を撮ります。

長津田駅では動画を撮影し、溝の口駅に移動します。

f:id:akkey1206:20220623090516j:image

東急2000系

f:id:akkey1206:20220623090529j:image

東京メトロ最新の16000系

f:id:akkey1206:20220623090544j:image

↑そしてお目当ての東急8500系

折り返しの列車も撮りました。残念ながら被りましたが大井町線も撮りました。

f:id:akkey1206:20220623091731j:image

東急9000系

f:id:akkey1206:20220623091740j:image

東急6000系、急行列車に充てられる

f:id:akkey1206:20220623092906j:image

東京メトロ8000系、今後は新型車両に置き換えされる

f:id:akkey1206:20220623093018j:image

東京メトロ08系

今回は東急目黒線も撮影して都営三田線の最新型車両も撮りました。来年から相鉄・東急直通線が開業するのでますます注目が集まりますね。

f:id:akkey1206:20220623093613j:image

↑都営6500形

f:id:akkey1206:20220623093802j:image

東急5080系、直通に向けて8両化している

最後に観光で明治神宮に参拝をしてきました。100周年に向けて大鳥居が工事中となっていました。

f:id:akkey1206:20220623093919j:image

帰省の旅(初夏ver2022) 中編

前編はこちら↓

akkeytravel.hateblo.jp

箱根に行った翌日(6月12日)は、静岡県の名物「さわやか」のハンバーグを食べに御殿場のアウトレットに向かいました。

8時50分頃に現地到着!足早に整理券を確保しに行きましたが意外と混んでる↓

f:id:akkey1206:20220620114438j:image

下手すると14時近くになるかもしれないと心配でしたが13分頃の予約でラッキーでした!

買い物前には前回拝むことが出来なかった富士山が少し雲にかかっていますが堂々と鎮座‼️

f:id:akkey1206:20220620114449j:image

↑雪はほぼ無いですがこれも良い景色

そしてお待ちかねの昼食。

今回はキャンペーン開催でげんこつハンバーグまたはおにぎりハンバーグを注文するとライスとドリンクとスープがついてくるのでお得です‼️

f:id:akkey1206:20220620114501j:image

私はげんこつハンバーグを頂きました↑

いつも通りのおいしさでスープが染み渡ります。とても満足できる昼食でした。続く…

帰省の旅(初夏ver2022) 前編

2022年6月10日の夜から13日まで帰省しました。

今回は行きが新幹線(スマートEX)、帰りが夜行バスで珍しい組み合わせをしてみました。

行きは仕事終わりですぐに移動することになり、バタバタしました💦

f:id:akkey1206:20220615104339j:image

↑EXご利用票

何とか滑り込みでのぞみ60号に乗車し、新横浜駅を目指します。

そこそこ遅れると最終に間に合わないオチもあるので祈りながら移動します。

日勤の疲れもあり、食後の勉強途中に寝落ちzzz…

気づいたら新大阪駅に着いていました。

新大阪駅から米原駅付近までは起きていましたが再度入眠し、起きたら小田原駅手前であっという間の移動時間でした!

f:id:akkey1206:20220615104355j:image

↑今回乗車したJR東海N700A初期車

N700Aを記念に撮っておき、足早に在来線に乗り換えて無事に実家到着‼️

翌日は家族と朝9時前に出発してお馴染みの「箱根プリンスホテル」に向かいました。

コロナ禍でオーダー式ビュッフェでしたが、今回から通常の(料理を取りに行く)ビュッフェに戻りました。

ツアーのお客さんもいて大人数で賑わっていました。続く…

種類豊富で料理の味はどれも美味でした‼️

f:id:akkey1206:20220615104406j:image

↑名物のローストビーフ(グレービーソースが合う)

f:id:akkey1206:20220615104429j:image

↑和洋中様々な料理を味わいました!

山登り(上山、鳥帽子岩山)

6月8日、朝からハイキングで天応駅に向かいました。

f:id:akkey1206:20220612092952j:image

↓今回は鳥帽子岩山(青)と上山(赤)の2つです。

f:id:akkey1206:20220612174504j:image

天応駅は住宅街でひっそりとしています。

平日なので登山客はほぼいませんね…

スタート開始約10分で登山道の入口に到着です。

ここから上山ルートと鳥帽子岩山ルートに分かれます。

そしてスタート開始約25分で最初のビューポイントに到着です。

f:id:akkey1206:20220612093009j:image

↑最初の絶景ポイント、江田島を望む

ここで朝ごはんを頂きます。

f:id:akkey1206:20220612093019j:image

↑自作の炒飯むすびでお腹を満たす

休憩終わってすぐに岩場が始まりました。

f:id:akkey1206:20220612112857j:image

↑ここから岩場がスタート

この先がかなり岩場が続き、軍手を忘れてきたことに痛手を感じます。

ロープがかけている場所も何箇所かあって久しぶりに恐怖で膝が震えました(笑)

f:id:akkey1206:20220612113003j:image

↑途中の岩場、長く続く道のり

最後の岩場を登りきると景色が開けて絶景です‼️

f:id:akkey1206:20220612113012j:image

↑絶景ポイント2 達成感が湧く

そして登山開始から51分で山頂に到着です。

残念ながら鳥帽子岩山はほぼ景色がないです。

f:id:akkey1206:20220612113230j:image

↑岩山を象徴している

遅れをとっているので小走りで上山に向かいます。

約5分で上山に到着ですが三角点はあるものの、こちらも景色は無し…

f:id:akkey1206:20220612113310j:image

しばしの休憩を取って下山しました。下山は特に何事もなく比較的緩やかでした。

山登り(黒谷山、カガラ山)

武田山の様子はこちらからどうぞ↓

akkeytravel.hateblo.jp

武田山で15分ほど休憩を取ったのち、再開です。

まずは南方の黒谷山を目指します。少し進むと弓場跡があり、再現した弓と的が用意されています。

途中からは急な下り坂で足場を確かめながら慎重に降りていきます。

f:id:akkey1206:20220609075011j:image

↑この段差を下る時は怖い…

標高差100メートルを下って最後に上ると黒谷山の到着です。

頂上の手前のみ景色が見えます。見えるだけ有難いです!↓

f:id:akkey1206:20220609075029j:image

休むスペースは無いので水分補給をしたら引き返します。今度は逆に急な上りで足にダメージが蓄積されます…

武田山を越えると下り坂になりますが序盤は急な下りで足元がおぼつく…💦

f:id:akkey1206:20220609075116j:image

展望スペースに到着しました↑

f:id:akkey1206:20220609075149j:image

ここから景色(↑)を眺めることができます。ベンチも置いてあるのでゆっくり休めますね。

目的地のカガラ山まではほぼ下り坂で古市橋駅ルート、大町駅ルートの3分岐点から上り坂となります。

その先のカガラ山ルートと大町駅ルート分かれでは景色が開けています。

f:id:akkey1206:20220609075223j:image

↑カガラ山と大町駅ルートの分岐点

上記の地点から約5分で山頂です。

カガラ山は最近ベンチが設置されており、景色を独り占めして休むことができました。

f:id:akkey1206:20220609075325j:image

f:id:akkey1206:20220609075256j:image

↑カガラ山から見る武田山

その後は特に何事もなく下山をしました。

大町駅ルートには水場があるので次回はここで美味しい水を頂きたいです。

f:id:akkey1206:20220609075903j:image

↑看板でも水を押している!

 

山登り(武田山) part2

今回は5月28日、私は1年以上ぶりに武田山に登ってきました。

前回登った時の様子はこちらからどうぞ↓

akkeytravel.hateblo.jp

今回の登山ルートは下祇園駅から武田山を経由し、黒谷山で引き返し、カガラ山を経由して登りました。

f:id:akkey1206:20220605092328j:image

↑今回の登山ルート 赤が武田山、青が黒谷山、緑がカガラ山

まずは武田山の登山口を目指します。マックスバリュ付近の道路を通過して住宅街を抜けると武田山憩いの森に到着です。

f:id:akkey1206:20220605092359j:image

ここまで約30分です。車で来ることもできて何台か止まっていました。

水分補給をしていざ登山道に入ります。初夏ということもあって虫が多い💦

登山道を入ってしばらく歩くと広場があります。

f:id:akkey1206:20220605092345j:image

↑イベントが開催されそうな感じのスペース

しばらく歩くと「馬返し」に着きます。ここから先は馬が登れないほど急坂となります。

f:id:akkey1206:20220605092412j:image

↑馬返しの説明書きが設置されている

さらに登っていくと御門前に着きます。岩に覆われている場所です。

f:id:akkey1206:20220605092503j:image

↑御門前からの景色は良く、疲れが癒される

ゴツゴツした岩場を乗り越えて進んでいくと頂上が近くなります。

f:id:akkey1206:20220605101451j:image

最後に「千畳敷」のスペースに到着です。お城の本丸が立っていたそうです。

f:id:akkey1206:20220605101724j:image

千畳敷の説明書き

そして、登山開始から約1時間で山頂の武田山に到着しました。

人気の山ということもあって多くの登山者がいらっしゃいました。眺めはかなり良いところで山ご飯作っている方もいました。

※写真準備中

↑眺めが最高‼️ただし、遠くは霞んでいる

f:id:akkey1206:20220605092724j:image

武田山の看板